2011-05-30

a(不定冠詞) の発音

当ブログのthe の発音について Joy さんから以下のようなコメントをいただいた。

「theの発音もそうですが、aもスゴイようです。「普通は【ア】、ゆっくりしゃべるときは【エイ】」のオレ流を貫く人も多くてびっくりしたことも何度かあります。」

実は拙者も、そういうネイティブに遭遇したことがある。theについての最初の記事にも登場した GARY である。彼がテキストをゆっくり読んでいるときに文章中の不定冠詞 a を「エイ」と読んだのである。生徒の何人かが「んっっ!」という感じになったので、彼は「ア」と言い直した場面があった。彼はスコットランド出身の若い男性でした。ゆっくり読むとエイになりがちなんですかね。


2011-05-29

Study Diary 20110529

  • TOEIC新公式問題集Vol.4 TEST1 CD を聞く  1時間
  • TOEIC 一般公開テスト  2時間
  • TBR を聴く  3時間

TOEIC当日持ち物チェックリスト

TOEIC当日(5月29日(日))の持ち物チェックリスト

□受験票(□写真 □署名)
□シャーペン(1.3mmマークシート用) & えんぴつ & 消しゴム
□運転免許証
□バナナ
□腕時計
□折れない心 (私は13時から15時01分の間、完全に集中している)
ウルトラ語彙力主義任意

2011-05-16

Study Diary 20110516

  • The Winner Takes It All を歌う 1時間30分

6月TOEIC申し込みました

第163回TOEIC公開テスト【2011年 6月 26日(日)実施】申込み完了。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 申込内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

試験日: 2011年 6月 26日(日)
受験地: 名古屋




2011-05-15

ロバート談

昨年、永福町で受けたロバート・ヒルキのTOEIC講座で印象に残った言葉をTweet したまとめ。
昨年1月~3月にかけての書き込みです。下から時系列になっています。

ロバート談: Don't read!
posted at 21:08:36

ロバート談: few は2~3じゃないよ
posted at 14:27:35

ロバート談:TOEICには韓国人と日本人を引っかける問題がでる
posted at 15:46:02
ロバート談:カタカナの中でもヴを考えた奴は首絞めたい。どうやって発音するんだい?(ちょっと誇張あり)
posted at 01:07:58
ロバート談:日本語の文章は漢字、カタカナ、ひらがながあるが、カタカナが一番難しい。カタカナは外来語特に英語の言葉だから返って混乱する。マックで注文するときもカタカナっぽく言うのが大変
posted at 01:01:43

ロバート談:日本語だってアメリカ人に「が」と「は」の使い分けの規則を説明できない。ある程度説明できてもどうしても例外的なものがでてきてしまう
posted at 17:44:55
ロバート談:前置詞の使い分けの規則は説明してあげられない。個別に覚えるしかないね RT @sg1_sgp: あぁ、前置詞が完璧に使い分け出来る日が来るんだろうか...
posted at 17:39:39

ロバート談:Vocabulary Acquisition "a kanji-based approach to vocabulary learning"
posted at 17:12:18
ロバート談:ディクテーションはお勧めしない。(early stageに於いては)
posted at 16:19:01

ロバート談:(Part7)ダブルパッセージよりシングルの後半のほうが難しい。ダブルパッセージを先にやるべきだ
posted at 02:05:17

ロバート談:日本では一を聞いて十を知るというが、英語では一を聞いて一を知るだ。行間を読むとも言うが、英語では伝えたい事は、はっきり書け
posted at 18:13:17
エッセンス流は30秒です。このテーマで去年の夏TBRで議論してましたね! RT @processeigo_com: 大賛成。 RT @sampasj: ロバート談:(Part5は)Twenty seconds! Twenty seconds! Twenty seconds!
posted at 02:37:24
ロバート談:(読まないで解くことは) revolutionary paradigm shift
posted at 01:06:03
ロバート談:Don't read!
posted at 00:56:44
ロバート談:私は100%ドイツ系
posted at 00:33:48
ロバート談:(Part5は)Twenty seconds! Twenty seconds! Twenty seconds!
posted at 00:27:39

ロバート談:アメリカではカリフォルニアの英語、日本では北海道の日本語が聞きやすいのはどちらも入植が遅かったから
posted at 20:09:04
ロバート談:キム・テギュンならぬヒルキ・テギュンのアドバイス
posted at 20:01:13
ロバート談:私の夢は、20年後、愛知でも松山でも日本各地で道行く人に英語で話しかけても通じるようになっていることだ
posted at 12:30:41
ロバート談:heavy-bat philosophy によって「直前」模試3回分 は本番より難しくしている
posted at 01:38:01
ロバート談:TOEICのモンキースコアは270点。(猿が適当に200問マークした時に出る点数。歴とした統計の用語)
posted at 01:34:56
ロバート談:この種類の問題はETSからあなたへのクリスマスプレゼントです
posted at 01:32:53
ロバート談:「意味論的に考えますと」(これは日本語で言った)
posted at 01:31:09
ロバート談:英語でoはアと発音されるcommaはカマ。私の名前はロバートじゃない、ラバートの方が近い
posted at 01:28:39
ロバート談:A, B, and C このBの後のカンマは付けるべき RT @marico3: カンマor が「つまり」なんて初耳だ~。 「さもないと」だけじゃないの?
posted at 01:24:26
エッセンスの中村慎ちゃんのこと RT @TraderPenguin: RT @sampasj: ロバート談:中村先生(慎一郎)の本はお勧め。アルクじゃないけど あ、澄子じゃないのね。中村といえば澄子と反応する私です。
posted at 00:33:02

これは嘘 ロバート談:りんりんらぶ
posted at 20:01:58
ロバート談:スーザンは中村先生's wife
posted at 20:00:10
ロバート談:中村先生(慎一郎)の本はお勧め。アルクじゃないけど
posted at 19:57:35
ロバート談:りんりんらぶ
posted at 19:52:10
ロバート談:このセミナーでは直前の技術に書いていないプラスαの事も教えちゃうよ
posted at 19:33:30
ロバート談:外人が一番聞き取りやすい日本語を話すのは北海道
posted at 19:30:34
ロバート談:ミーの英語が聞きやすいのはカリフォルニア育ちだからだぜ
posted at 19:28:42
ロバート談:ネイティブは、unique New York を3回連続で言えない。早口言葉。日本人には簡単
posted at 19:25:18
ロバート談:バ バ ババ バ
posted at 19:21:51
ロバート談:ブラ ブラ ブラ ブラ ~
posted at 19:20:30
ロバート談:ジョワン ジョワン ジョワン ジョワン ~
posted at 19:19:32
ロバート談:「ん」の発音は三種類
posted at 19:18:01
ロバート談:I love English Grammar
posted at 19:15:02
ロバート談:グッドニュース!オージー発音は「慣れる」 RT @IvicaOjim: 自分がパート2の正解率を上げるのに必要なのはオージー発音の聞き取りであることが明確に分かった。
posted at 18:51:27
パート4に連続5票。2対5で逆転しました RT @marico3: なんの迷いもなく「パート4の方が難しい。」RT @sampasj: ロバート談:パート3はパート4より難しい。ヒロ前田はパート4がパート3より難しいという。議論したがお互い意見を変えない
posted at 10:12:23

ロバート談:会話はできないのに英文法は私より詳しかった。Amazing!
posted at 19:50:18
ロバート談:昭和53年当時、私が行った中学校で英語が話せたのは英語教師ではなくて体育の教師だった
posted at 19:46:28
ロバート談:パート3はパート4より難しい。ヒロ前田はパート4がパート3より難しいという。議論したがお互い意見を変えない
posted at 19:40:07
ロバート談:再起代名詞は九割がた不正解。百パーセントの自信がないときは選ぶな
posted at 19:35:43
ロバート談:リーディングが時間内に終わらないなんて、許さない!
posted at 19:32:44
ロバート談:two thousands ten
posted at 19:29:01
ロバート談:昭和53年に日本にやってきた
posted at 19:27:42
ロバート談:キング牧師じゃないよ
posted at 19:22:39
ロバート談:I have a dream.
posted at 19:15:18
ロバート談:オランダのアムステルダムでは英語で道を尋ねてもオッケー。みんな英語ができる。Where is a postoffice?
posted at 19:05:16

2011-05-14

Study Diary 20110514

  • The Winner Takes It All を歌う 1時間
  • チーム三羽SS 2時間

2011-05-12

Study Diary 20110511

  • The Winner Takes It All を歌う 1時間30分
  • 森鉄 iPhoneアプリ TOEIC TEST 英文法・語法トレーニング 20分

米Microsoft、Skype買収を発表

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/05/11/019/index.html

2011-05-10

無限ホテルへようこそ

宇宙のどこかに客室が無限のホテルがあったとしてください。大人気でその日は満室でした。そこへ四代目三羽金五郎が予約もなしに「部屋空いてますか?」とやって来ました。「あいにく満室でございます。」ホテルのフロントは答えた。こんなことなら’旅の窓口’でネット予約しておくべきだった。しょうがない、いつものカプセルサウナに泊まるかと思っていると、無限ホテル支配人ミスター小林がやってきた。「四代目をこのまま帰しちゃあ私らここで商売やってけません。どうぞ泊まっていってください。」「満室でしょ。そのために他のお客さんを追い出したりしちゃ困るよ。」「心配いりません。他のお客様も全員泊められて、四代目にも泊まっていただけます。」
しばらくして館内放送がかかった。「大変恐縮ですが、お泊まりのお客様にお部屋の移動をお願いいたします。1号室のお客様は2号室に、2号室のお客様は3号室に、以下同様にご自分の客室番号の1個多いお部屋にご移動お願いいたします。」宿泊客は、文句も言わず指示に従った。部屋数は無限なので誰もあぶれることはない。するとどうだろう。満室だったはずの無限ホテルの1号室がぽっかり空室になったではないか!三羽金五郎は無事に無限ホテルに泊まることができた。

2011-05-09

Study Diary 20110509

  • The Winner Takes It All を歌う
  • Boogie Woogie Bugle Boy を聞く
  • 中京大オープンカレッジ 1時間30分

2011-05-08

Optical Illusion

Just keep focusing on the dot. And if you dont get the illusion, watch it again, without looking at the dot.

"The second picture was grey the entire time and your mind just put all those colors there."

2011-05-04

Windows 7 64bit 版にVer. Up

メインで使っているPCのOSをWindows Vista 32bit から Windows 7 Ultimate 64bit にバージョンアップしました。同時にハードディスクも250GBから750GB へ自分で換装しました。インストール直後はご覧のようにデスクトップには「ごみ箱」しかなく非常にスッキリしています。3年前のノートパソコンが最新スペックに生まれ変わりました。

2011-05-03

Study Diary 20110503

  • 千本ノック1 30分
  • The Winner Takes It All の練習 30分

三羽チャンネルWeekly

最も人気のある動画       全表示に対する割合
  1. 喉発音とボイトレの違い4.9
  2. Lと Rの出し方【英語発音】4.6
  3. 同時通訳トレーニング3.2
  4. 英語喉ドラムで口からの未練を捨ててしまえ!2.3
  5. まとめ、英語喋れるの?2.3
  6. Yの発音のしかた2.1
  7. レッスン01 声を出す2.1
  8. 英語ネイティブの声が根本的に違うことを体感してください1.8
  9. ロザリン英語発音聞き取り教室1.8
  10. 機関銃英語が聴き取れる プロモ用動画【英語発音】1.7

2011-05-02

数学クラスタ

白うさぎさんが「大学への数学」を立ち読みして入試問題を解いています。

読書なんてチョロ2です: 空間図形
http://whiterabitreading.blog87.fc2.com/blog-entry-1323.html

拙者もこの号は買っていたのでみてみました。京大の問題ですね。
京大の問題をさらっと解くとは、ヤフー知恵袋で回答してたのは白うさぎさんじゃないですか!?ひょっとして\(^_^)/

2011-05-01

桜木高校 サッカー部顧問 人間良雄


振り向くな君は 少年マガジンより

The の発音

 最近買ったケンブリッジ出版のGrammar本「English Grammar Today」654ページもあってうれしい♥
2011/4/7発売の最新鋭文法書である。

アマゾンから届いて、なんとなくTheの発音について書いてあるかなーと索引を探してみた。書いてあった。

How do we pronounce the?
We pronounce the in two ways depending on whether the sound which comes after the is a vowel or a consonant:

The の発音については、当ブログでも以前に取り上げたことがある。
http://ahalfyear.blogspot.com/2009/06/blog-post_20.html

自分は中学校で、母音の前と子音の前では The の発音は違うと習ったが、どうもネイティブでも、そんなルールは知らないという人もいて、日本じゃあなんでそんな嘘を教えるのだろうと、日本の英語教育はなっとらんと思っていた。しかし Cambridge University Press の今年発売の本に、こうはっきり書いてあるとイギリスじゃあそういうことになっとるんかいのー?一筋縄ではいかんのー。