2011-08-05

阪大のシンポに行ってきました

第1回英語教育総合学会
シンポジウム「日本の英語教育をどうするか」
-混迷する英語教育行政-

という仰々しいタイトルのシンポジウムでした。参加者は213名と聞いたような気がしましたが、登壇者のお一人の江利川先生のブログによると113名だったようです。

希望の英語教育へ(江利川研究室ブログ)
混迷する英語教育行政に転換を!
http://blogs.yahoo.co.jp/gibson_erich_man/26662328.html

江利川先生は、発表資料の表紙を見てもわかるように偏った思想の持ち主のようですね。

No comments: