2009-03-10

記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?


去年8月に買って熟成中の本。
記憶がなくなるまで飲んでもなぜカラオケで歌えるのか?という問題も解明してほしい。(・o・)

6 comments:

白うさぎ said...

私の場合、酔っ払うと
カラオケで同じ曲を2回歌う
ということになります。

歌った曲を忘れているんです。
でも家には帰れます。

三羽四郎二郎 said...

自分も同じ曲を2回どころか何回も入れようとしていたという目撃情報があります。その曲は銭形平次だったと伝わっています。お~とーこ、だったぁらあっ、ひとつにかけ~るぅーー

まりこ。 said...

はい。
さんぱさんとカラオケしたことありますが、
2回どころじゃないです。
白うさぎさんも同じ系統なんですね~

さんぱさんがちゃんと宿にたどり着けたかどうかは、知りません。
ただ、背中には、「迷わず行けよ」とありました。

えみえもん said...

記憶がなくなるまで飲んでも
「なぜHUMMERさんは
パート5を90%以上の正解率がだせるのか!」
こんなものも
解明してもらいたいもんだわ

三羽四郎二郎 said...

> さんぱさんがちゃんと宿にたどり着けたかどうかは、知りません。

その時点では目覚めてますから最短経路でマンスリーマンション(1泊利用)へ帰りましたよぉー。

> 記憶がなくなるまで飲んでも「なぜHUMMERさんはパート5を90%以上の正解率がだせるのか!」

そんな正答率が出たんですか
それは凄いですね!

三羽四郎二郎 said...

元1年で~のコメントを見ていたらAcross the Universe も3~4回入れていたことが判明しました。最終的には瞳を閉じていたそうです。(*^_^*)