2011-11-08

TOEIC受験番号の謎

TOEICの受験番号のハイフンの後の数字について
ある人は受験回数ではないか?と言い、ある人は受験会場の前から何列目かを表すのではないかと言い、謎の数字でした。チェックディジット(check digit)であることはピンときました。受験番号サンプルを集めてチェックディジットの算出方法を予想しました。
以下のように受験番号の一の位は1を掛け、十の位には2を掛け、、、とやっていきます。
この例は架空の受験番号です。167回の受験票はまだ来ていません。なんとこの受験回もチェックディジットの計算に関係しているようです。受験回には7を掛けます。これらの数字を全部足した答えを11で割った余りがチェックディジットです。余りが10の場合は0になります。受験番号の先頭の0はダミーではないかと予想します。先頭が0以外の受験番号は今まで使われていないと思います。TOEIC1回の受験者数が100万人を超える事態に備えて温存されています。

お手持ちの受験番号で、ぜひお試しください。もしこれに合わない番号があったら教えていただければ幸いです。

てんまさんには、こんなことの為に、毎回大量のサンプルを送っていただきました。その他、神崎正哉先生、Azuriteさん、Ikuさんにもサンプル提供いただきました。TwitterでGombeさんからも提供いただきました。

No comments: