2012-01-22

スーパーコンピュータ「京」を知る集い in 名古屋

http://www.nsc.riken.jp/shirutsudoi/meeting6.html
  • (1)主  催:独立行政法人理化学研究所
  • (2)開催日時:平成24年1月28日 土曜日 14時~16時(受付13時30分~)
  • (3)開催場所:東建ホール・丸の内
            (名古屋市中区丸の内二丁目1番33号) アクセスマップはこちらから
  • (4)定員:300名程度(先着順)
  • (5)プログラム
    我々が日常手にしているコンピュータはパソコンと呼ばれていますが、その中でも特に、膨大な量の計算を極めて高速に行うことのできるコンピュータは、スーパーコンピュータ(スパコン)と呼ばれています。スパコンは、多くの人が知らないところ、例えば天気予報、高層ビルや自動車の設計、化学反応の仕組みの解明、新しい物質の探索など多くの分野で活用されており、現代社会の発展の基盤になっています。
    理研は、現在市販されているパソコン数十万台を並べたものよりも演算速度が速く、1秒間に1京回(10の16乗回)の計算ができる、京速コンピュータ「京」を開発しています。
    スパコンが実際にどのような場面で役立てられているのか、私たちの生活にも関係する具体的な事例で紹介します。

No comments: