2012-02-26

『大学への数学』のほろ苦い思い出(竹岡広信)

『大学への数学』という月刊誌がある。拙者は大学へ入ってから見るようになったんですが(意味ねー)。今日たまたま2007年11月号が出てきたので巻頭言をみると、なんとドラゴンイングリッシュの竹岡さんが書いていました。それによると中学・高校時代は、数学に傾倒されていたらしい。「相加相乗平均」の美しさに魅せられたとか。『大学への数学』の熱心な読者というだけでなく、学力コンテストにも投稿されていたという思い出が語られています。

No comments: