2013-01-15

TOEIC塗り絵を減らすために(みかん星人さんツイートまとめ)

さきほどお問い合わせがありましたので、大昔につぶやいた「TOEIC塗り絵を減らすために」というのを再度つぶやいてみます。
posted at 19:57:52
TOEIC 塗り絵を減らすために:(1)「Part5&6に掛けている時間を見直す。」塗り絵が5問程度なら一番効果的な可能性があります。時短を図るのでしたら、取り組みやすいところから改善していきましょう。
posted at 20:01:01
TOEIC 塗り絵を減らすために:(2)「返り読みを減らす。」これを実践するためには、日頃の演習時から設問や本文の内容を記憶に残す訓練を行う必要があります。出来ないのは普段やっていないから。Part3や4で出来ているのですから、Part7で出来ない道理はありません。
posted at 20:01:55
TOEIC 塗り絵を減らすために:(3)「アーカイブの充実。」演習を行い、問題を解いた「経験の記憶」を溜めていくことで、設問や本文の記憶のための脳への負荷を減らすことが可能になります。典型的な設問を「いつもの」の4文字で置き換えることが出来るようになれば理想的です。
posted at 20:05:59
TOEIC 塗り絵を減らすために:(4)「高地トレーニング。」難化に対応するため、日本の模試や問題集で対応出来ないのであれば、韓国から取り寄せる、または韓国由来のものを使用することで負荷のかかったトレーニングを積んでおきましょう。TOEICに関しては韓国は先進国です。
posted at 20:06:29
TOEIC 塗り絵を減らすために:(5)「荒く速く解く。」TOEICにおいては速度と精度がトレードオフの関係になっています。しかし、そういう中でもそれがある程度のレベルで両立可能な、自分のオプティマルポイント(最適点)が存在するはずです。それを演習を通じて把握しておきましょう。
posted at 20:06:59
TOEIC 塗り絵を減らすために:(6)「Automaticityの強化。」設問・選択肢・本文を読むうちに、自動的に大切な部分に目を向け、意識が向くようにすることです。もちろん訓練や練習量が必要ですが、自然な形で適切な情報を救い上げることが可能になるのです。
posted at 20:07:38

No comments: