2013-06-01

ベッカムはしゃべるのか?!

ベッカムが引退したそうですね(古い?)。ベッカムと言えば英語に関して こんな話題があります。

ツイッターにて
拙者が読んだというのがこの雑誌記事でした。「正論」2004年6月号

『愚の愚の愚 英語早期教育』と題された、おなじみの藤原教授と斎藤教授の対談記事です。



藤原 そういえば英国人の友達に、日本のテレビでサッカー選手のベッカムがしゃべってるって言ったら、びっくりされました。イギリスは階級社会で英語は階級を表わす指標だから、向こうではベッカムはほとんどしゃべらないそうです。

斎藤 ベッカムみたいのが日本の小学校で英語を教えて、その英語でイギリスに行ったらことごとく軽蔑されてしまう(笑)。
 私たちが大学で外国人を雇うときは、英語に関する学問を修めて博士号を持つ人の中から、さらに面接までして、しっかりした人を厳選して雇います。その彼らが言うには、街の英会話学校で雇われている人が必ずしもきちんとした英語を話すとは限らない。その辺を歩いているお兄ちゃんが日本語教師になったら、我々でも首を傾げますよね。

本国では、人前で喋れないベッカムみたいなんが日本で、そのはずかしい英語を教えるなんて、という論調のようですが、どうなんですかね。

No comments: