2009-05-10

名古屋スペシャルセミナー

 まだ西宮も大阪も書いていないのにGW中の名古屋からやっと重い腰をあげて書くときがきたようです。 5月3日のことでござる。少し遡ること4月の26日に神崎師とSherrickさんと拙者は岐阜県は可児(かに)市にいた。Morite2さん名古屋セミナーは5月3日の15時から。また3日もこっちに来ているからランチでも一緒に食べましょうということで、その時は13時に名駅の金時計で待ち合わせをすることにした。その時のディナーがこのうな丼大盛りだった。もっとも大盛りにしたのは拙者だけでした。他のお二人にごはんを手伝ってもらいました。その後ランチメンバーは増え、4月29日の三鷹のセミナーにわざわざ名古屋から参加した強者Ikuさん、新宿の年末学習者会議(Actually, just a 忘年会)に名古屋からういろうのお土産を持って参加したpattyorinoさん、11月の名古屋オフ会参加者のNaatiさん、やはり名古屋オフ会関係のななちゃんさんも加わりよく考えたらオフ会より盛大じゃないのっていうランチでした。
 場所はラシックの8Fにある陳麻婆豆腐でした。結局集合場所は名駅ではなく、栄のラシックのお店の前でした。我々が麻婆豆腐を頼むと店員(おそらく中国の方)が「麻婆豆腐は辛いって知ってますよね?」と聞きました。文法的にはあっているけど、なんか違うだろと思いつつ、どんだけ辛いんだろうと期待が持てました。はたして辛かったです。今まで食べた中で一番。でもうまかった。このすぐ隣が「まるは食堂」です。名古屋という観点ではこちらのエビフライも良かったと思います。次回以降のお楽しみということで。
 なかなかセミナーまでたどり着かないですが。(^^;
 先生は集合前にセミナー会場に寄ってから来られたのですが、すでに13時からMorite2さんのセミナーが始まっていたそうで、え、15時からじゃないの?と思いましたが会場を提供していただいた観光専門学校の生徒さん向けのセミナーも開催されていたそうです。
 そろそろ時間なので、会場に移動。拙者は買いたい本があったのでみなさんとは別行動で階下の本屋へ寄ってから行きました。同じくIkuさんもデルボを買うということで本屋へ一緒に寄りました。TOEIC本コーナーは、かねてどこにあるかは知っていたのでご案内しました。最短距離直行です。デルボは最上段に3冊並んで置いてありました。Ikuさんはその内2冊を購入。生徒さん用と息子さん用だそうです。昼食前に買っていたらデルボに神崎先生にサインしてもらえたのに。みなさんをセミナー会場まで道案内してくれている先生にIkuさんが連絡をすると会場で待っていてくれるという。拙者とIkuさんはあらかじめプリントアウトしてあった地図を頼りにセミナー会場である観光専門学校へ向かいました。
 会場に着くとロビーで係の人に「TOEICセミナーの参加者のかたですか?」と聞かれました。「はい、そうです。」といいつつ奥のほうで見覚えのある顔が輪になって座っているのを発見。さっきまで一緒だったランチメンバーとMorite2講師とPyperさんで座談会状態でした。生Pyperさんです。初Pyperさんです。お目にかかれてありがとうございました。Ikuさんは無事、本にサインしてもらえたようです。ランチのときにはpattyorinoさんがサインを依頼していたし、またここでサインを頼まれる神崎先生をみて、彼女さんは、本当にエラい英語の先生なんだなって信じ切った感じじゃないでしょうか。みなさんナイスアシストです。
 このときの座談会にはほとんど加わっていないので何が話されていたのかは分かりません。ただMorite2さんが神崎師に「セミナーの冒頭で何か挨拶しますか?」と聞いて、「しゃべんないよ!だってほら俺シャイだからさ(笑)」みたいな会話はされていました。「シャイな人が岐阜の彼女なんか作らないでしょ。」と返していましたけど。これ書いていいのかな。
 もう開始時間が近づいてきたので6Fの会場へ向かう。エレベーターに一度に全員乗れないので第一陣でSherrickさんたちと上がっていきました。会場は大教室でした。せっかくなんで一番前に陣取りました。筆記用具を取り出そうとした時にかばんの中にCD-Rを発見。これは神崎先生に渡すために昨日焼いたやつです。すっかり忘れていた。階下に急ぎました。教室内で見たことのある顔を発見。TBR名古屋で一緒だったMr.Fさんでした。小走りで「あー!どうも」と挨拶しつつ気持ちはCDのことで一杯でした。ちょうど教室の入り口で第二陣のAzuriteさん、Morite2さんたちとすれ違う。「先生に渡すものがあるので下に行ってきます。」さっき分かれたばかりだから、まだ間に合うはずです。エレベーターで一階に下り玄関を出る。姿は見あたらない。右か左か?
 右のような気がして小走りに交差点まで行って左を見ると無事に発見できた。デルボのmp3ファイル入りのCD-Rを渡し、急いでセミナー会場へ帰る。

 セミナー会場に戻ると、Azuriteさんがマイクを持ってMorite2講師の紹介をしているところでした。さっき一番前の席に陣取ったのでそこまで行かねばならない。Mr.F さんが拙者の席の隣に座っているな。右端からなるべくそーっと席に着こうとすると、マイクで「三羽さん、到着されました」。いきなり顔バレ!?その紹介要らんでしょ。すぐ後ろの見知らぬ女の人が「えっ、三羽さん」ってつぶやいたのが聞こえました。何!この有名人的な感じは?!(松本人志風)
 セミナーのお題は「TOEIC最新の出題傾向を知る」。名古屋のTOEICマニアを十分満足させる内容であったと自負しています。おみゃー(お前)じゃないだろ!
 Part1 最近の出題傾向
  実際のTOEICに出た中で難しい表現の珠玉の10題。正解の選択肢をPyper さんが読んでくれてそれを元に写真を予想するという趣向でした。4グループに分かれてその内2グループが前半5問。残った2グループが後半5問の絵を描くという分担でした。さっきの女性と同じグループでした。「三羽さんって思っていたのと全然違いました。もっと怖い人だと思っていました。」みたいなことを言われた気がします。セミナーが終わると、とっとと帰られたみたいでした。

http://eow.alc.co.jp/prop+up+against/UTF-8/
(書きかけ)







関連記事






1 comment:

Hiro4 said...

早く続きをお願いします