2012-05-29

TOEIC講評比べ

両巨頭が同じマイナーフォームだったようで講評を見比べて見ました。
Part6とPart7の評価が逆転していますね。

花田塾長: http://ameblo.jp/hanadatoeic/entry-11261939788.html
僕はフォーム11(マイナーフォーム)を受験したのですが、直近1年で
行われた他の回と比べてどう感じたかを軽く書いてみます。
<講評>
 Part1: 易しめ
 Part2: やや易しめ
 Part3: 通常レベル
 Part4: やや難しめ
 Part5: やや易しめ
 Part6: 通常レベル
 Part7: やや難しめ

TEX加藤: http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/blog-entry-965.html
受験された皆さん、お疲れ様でした。私は4IIC11のマイナーフォームでした。
以下、パート別の個人的な感想です。
パート1:やや易(ここ最近の中では最も易しかったと思います。難語も登場しませんでした)
パート2:普通(ひねった応答が序盤から出てきましたが、標準レベルではないかと思います)
パート3:普通(標準レベルだったと思います)
パート4:やや難(ちょっと状況のつかみづらい長めのトークや放送がいくつかありました)
パート5:易(難解な語彙や複雑な文法問題はありませんでした)
パート6:やや難(文脈で解く語彙問題や時制問題がいくつかありました)
パート7:普通(DPは易しめでしたが、その前のSPの後半はやや難度が高かったと思います)

No comments: