2008-06-26

TOEIC征服日記が閉鎖?

masamasaさんの人気blog「TOEIC征服日記」が昨日から見れなくなっている。パスワードロックがかかったようでブログ自体は存在すると思われる。本ブログも「打倒!TOEIC征服日記」を掲げてスタートしたわけで、目標がなくなったことに戸惑いを隠せない。過日のTBRにて素性がバレすぎたことを気にしてのことかもしれないが、そんなにバレていないと思う。よしんばバレたとして何がそんなにマズいのか。TOEIC征服日記に触発されてブログを始めた人は大勢いる。更新はしないまでも閲覧さえできないのは寂しい。mari-mariさんの落胆ぶりはかわいそうなくらいです。marchさんもなげいている。それにブログ記事はmasamasaさんのものだが、コメント欄には前田先生や神崎先生たちのコメントもあるし5月のTOEIC当日のTBR専用のコメント欄は100を越えてみんなで盛り上がった軌跡のはずだ。新規の書き込みは不可でもよいので再公開を望むものである。

6 comments:

しゅうさん said...

ですよね。私も昨日見れなくて「えー」って思いました。
 でもまた再開するときにはみんな見れると思うので、それを楽しみに待つしかありません。
 くじけずにお互いがんばりましょう(^^)

三羽四郎二郎 said...

そうでした。しゅうさんとの共通点はTOEIC征服日記を知っていることだけだったですもんね。

abramovich said...

三羽四郎二郎さん

初めまして、abramovichと申します。
masamasa氏やHUMMER氏のブログ経由で辿り着きました。

masamasa氏のブログ閉鎖の件、私も全く同意見です。閉鎖するならするでせめて周知期間ぐらい欲しかったところです。なんか2chあたりで荒らされてしまったかのような急な閉鎖の仕方ですね。せっかくあそこまで盛り上がったブログなんで、終わるにしても綺麗な最後を飾って欲しいですよね。

あえて匿名 said...

我慢できません。

閉鎖とか終わるとか、
勝手な事言うのはやめませんか。

どう考えても事情があるに決まってます。
一人で苦しんでる可能性もあります。
もう少し見守る心の広さがないのですか?
どうしてもっと信用してあげないのですか?
その程度なんですか?

それほど疑うのなら、
神崎先生のブログに書き込みしてみれば
いかがでしょうか?
「征服日記はどうしたのですか?」と。

これ以上masamasaさんを侮辱すると
全国のファンが黙ってませんよ。

前田 said...

abramovichさん、

あれは「ベーシック認証」です。閉鎖ではありません。念のため、事実としてお伝えしておきますね。

abramovich said...

前田先生へ

確かに仰る通りですね。
さっきみたら既に復活されていたんで、周りの心配は杞憂だったようです。

匿名さんへ

先ず、少なくとも私は別にmasamasa氏を侮辱してはいないですよ。ただちょっと不思議に思っただけです。感情的になり過ぎでは?

お気持ちは分からないでもないですが、やはりそういう意見はきちんとHNを名乗って言って欲しかったですね。それが大人のルールだと思います。それと「神崎先生に尋ねたら」云々のところは見当違いだと思いますよ。どう考えても先生に関係のあることとは思えなかったですし。