2009-10-13

刑事コロンボ

コロンボが好きだった人とは友達になれそうな気がする

3 comments:

OJiM said...

↑「別れのワイン」ですな。
初~中期の名作についてはほぼついていけますよ。エヘン。

三羽四郎二郎 said...

一番印象に残っているのは犯人が天才中の天才でコインの重さのクイズをコロンボに出すやつです。事件もクイズも見事解決し、犯人が刑事にしておくにはおしいと最後のシーンで言ったと記憶しています。

ouch(アウチ) said...

 謎解きミステリ好きには、ミステリドラマで「コロンボ」「エラリー・クイーン」「名探偵ポアロ」ははずせません。

 確かミステリファンの間では「構想の死角」「二枚のドガの絵」「別れのワイン」「策謀の結末」などの評価が高かったように記憶しています。

 個人的には「白鳥の歌」が好きです。ジョニー・キャッシュが同情されるべき犯人をうまく演じていました。私にとってこの作品で歌手ジョニー・キャッシュのファンになったので若き日(高校生のとき)の良き思い出です。