2009-10-24

Windows XP Mode report by ENJInear

3月のTBR Let’s talk about TOEIC books に出演されたENJInearさんがWindows 7 のXPモードについてコメントをしてくれたのを紹介します。
ENJInearさんとは3月28日の大阪新天地オフ会で再会できました。


------------------------------------------------------------
Technet会員なので、RTMのWin7, VirtualPC, XP modeをダウンロードし、新規に自作したPCに入れてみました。
やはりnativeのXPと比べると制限があります。
・Movie Makerはインストールされているのに使用禁止(なら初めから入れるなという気も)
・音がならないなど正常に動かないソフトがある
・ホスト側のスタートメニューから起動できるのはユーザーが追加でインストールするソフトの一部だけ
・マルチコアCPU全盛時代にシングルコア動作とまあ気になる点はあるものの、VMとしてよくできているのは、
・基本的には音が鳴る
・一部のUSBデバイスが使える
・物理NICひとつで、ホストとゲストが同時につかえる。
DirectXの制限のせいか、基本的にマルチメディア系のソフトは快適とはいきません。XPでしか動かない古いオフィス系ソフトなんかを使うにはよくできていると思いますね。企業環境なら有益だとおもいます。

Windows7自体はよくできています。
October 10, 2009 7:18 PM
---------------------------------------------------------

さすがENJInearさん、10月10日時点で既にRTM(リリース候補版)をインストールしていろいろ評価されていました。
仮想環境(Virtual PC)のため、グラフィックぐりぐりのソフトは要注意のようですね。
Windows 7自体VistaよりXPとの互換性は高いようですからそっちに期待ですかね。

2 comments:

ENJInear said...

日記のネタにしていただき、ありがとうございます。

でもひとつお間違えです。
RTM(Release To Manufacturing)は、リリース候補版(RC = Release Candidate)とは違います。
製品版です。

mixiの日記にもWin7ネタ書きました。
よろしければご覧ください。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1319220499&owner_id=18662801

三羽四郎二郎 said...

> RTM(Release To Manufacturing)は、リリース候補版(RC = Release Candidate)とは違います。
> 製品版です。

ありゃ、ほんとだ。アルファベットなのと一般発売前ということでリリース候補版と思いこんでしまってました。

> mixiの日記にもWin7ネタ書きました。

Technetってすごそうですね!
MSDNはソフト開発会社をやっている友人が契約していたので知っていましたが、値段が会社向けですよね。中文版Windowsとかインストールして遊んでいました。(^^;
当時Windows2000だったかな。
Technetを知ってたらDSP版Windows7は買わなかったです。MS-Officeもダウンロードして使えるのは今からでもお得感ありますね。