2009-10-04

Windows 7に搭載予定の「Windows XP Mode」

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/02/024/index.html

1 comment:

ENJInear said...

Technet会員なので、RTMのWin7, VirtualPC, XP modeをダウンロードし、新規に自作したPCに入れてみました。
やはりnativeのXPと比べると制限があります。
・Movie Makerはインストールされているのに使用禁止(なら初めから入れるなという気も)
・音がならないなど正常に動かないソフトがある
・ホスト側のスタートメニューから起動できるのはユーザーが追加でインストールするソフトの一部だけ
・マルチコアCPU全盛時代にシングルコア動作
とまあ気になる点はあるものの、VMとしてよくできているのは、
・基本的には音が鳴る・一部のUSBデバイスが使える・物理NICひとつで、ホストとゲストが同時につかえる。
DirectXの制限のせいか、基本的にマルチメディア系のソフトは快適とはいきません。XPでしか動かない古いオフィス系ソフトなんかを使うにはよくできていると思いますね。
企業環境なら有益だとおもいます。
Windows7自体はよくできています。